分別の取組義務について

京都市では全ての事業者の皆様を対象に、リサイクル可能な紙類とごみの分別が義務付けられます。

 

平成27年10月から・・・段ボール・新聞紙・雑誌

平成28年4月から ・・・機密書類、シュレッダー、雑がみ(チラシ、紙箱等)

 

木下紙業では段ボール、新聞、雑誌の回収は勿論、機密書類シュレッダー雑がみ

ついても回収可能です!  是非一度、お問い合わせください!

 

comill3

持ち込み歓迎!営業時間ないならどなたでも、無料で古紙の持ち込みが可能! お知らせ 平成27年10月〜 事業所の紙類分別が義務化に!! 詳細はこちら!! お気軽にお問合せください!TEL:075-661-6066(8:30〜13:30(土日祝・年末年始は除く))、お問い合わせフォームへ 古紙リサイクルの流れ:分別された古紙は新たな古紙製品に。 一般家庭の方 雑紙について

ページの先頭へ戻る